フクダのトランス標準品は10KVAまで即納!!
 RoHS指令について
RoHS(ローズ)指令は電子・電気機器における特定の有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令で20067月に施行されました。
Restriction of Hazardous Substrances
(危険物質に関する制限)の頭文字からRoHSと呼ばれています。
2006
6月以降、EU加盟国内では、RoHS指令に基づき、以下に述べる有害物質が、閾値を超えて含まれる電子・電気機器(electrical and electric ezuipment, EEEと略す)は上市することができなくなっています。
2019
7月からは改正RoHS指令が適用になり規制物質が4物質追加されて10物質が規制されます。
有害物質及び閾値(但し意図的添加は認められません。)
 1
 鉛:1000ppm以下
 2
 水銀:1000ppm以下
 3
 カドミウム;100ppm以下
 4
 六価クロム:1000ppm以下
 5
 ポリ臭化ピフェニル(PBB):1000ppm以下
 6
 ポリ臭化ジフェニエルエーテル(PBDE)1000ppm以下
 7
 フタル酸ジ-2-エチルヘキシル(DEHP)1000ppm以下
 8
 フタル酸ブチルベンジル(BBP)1000ppm以下
 9
 フタル酸ジ-n-ブチル(DBP)1000ppm以下
10
 フタル酸ジイソブチル(DIBP)1000ppm以下
なお弊社の国内標準変圧器FELW3FEVVWSTSWFNTSAシリーズ、CE及びUL/CE対応製品は全て、改正RoHS指令で規制された物質の対応製品となっています。
但し、FELW3FEVVWSTSWFNTSAシリーズは国内用であり、CEマーキングは付きません。


変圧器について | 変圧器の取扱説明 | 
RoHS指令について


 
・本ホームページ記載の波形・図表・写真・文章等、一切の無断転載を固くお断りさせていただきます。
・著作権は株式会社福田電機製作所に帰属します。
・本ホームページ上の情報は予告なしに変更、または中止される場合があります。あらかじめご了承下さい。